読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずのバカヤロー、16年

フリーのデザイナー*文系主婦のきまぐれ日記。

CCクリーム派だった

美容系モニター

どうも、ナチュラルメイク派の女です。


ファンデーションよりも
肌に優しいBBクリームを使い続けて数年。
ファンデーションはここぞという時に
使用するものと思っています。


そんな私ですが、
CCクリームというものを初めて使いました。
未知との遭遇です。
そもそもCCクリームって何!?

早速お調べすると…

BBクリームより、
さらにナチュラルに仕上がるものらしい!
これは試すしかないでしょう。


今回モニターさせて頂いたのはこちら。
LANOA(ラノア)
ミネラルCCクリーム。

LANOA(ラノア) ミネラルCCクリーム

こちらの“CC”とは“Control Color(コントロール・カラー)”の略らしいですね。
1本6役もするのか!!
年末の仕事が忙しくて
徹夜続きの私に優しい時短コスメ。

私的に一番注目した点は、
紫外線防止効果です。
『SPF50+PA++++』
ってUV最高値なんだそうな。
私は日光アレルギーでして、
太陽の下に肌を晒すと
これでもかと発疹ができ、
痒くなるという体質です。
当然、日焼け止めは必須で、
大好きな沖縄旅行の時は、
『SPF50+PA++++』
の日焼け止めを塗って過ごしています。
この『SPF50+PA++++』の日焼け止めって、
やたらと乾燥するんですよね。
BBクリームとの相性によっては
粉を吹くほどでした。

という事で、今回は
紫外線防止効果があるかと、
乾燥するか
どうか
が注目点でございます。

紫外線防止効果があるのかどうかは、
肌の反応で解ってしまうという
ある意味自然の測定機能付きの肌で
解ってしまうのでした。


早速塗ってみた。
とろーりとした
テクスチャーのクリームです。
f:id:yuzuwasabi:20161119065155j:plain:w400
伸ばすとこんな感じ。
f:id:yuzuwasabi:20161119065244j:plain:w400
塗った後は結構サラッとするので、
まあまあの伸びです。

いつも乾燥が怖くて、
美容液を混ぜたりして
ベタベタになるくらいのものを
使用しているので、
時間が経つとどうなるか、ドキドキです。

カバー力。

f:id:yuzuwasabi:20161119070226j:plain:w400
※画像クリック拡大

頬や、小鼻の赤みを抑えてくれています。
毛穴のカバーもしてくれてます。
ニキビはちょっと厳しいみたい。
でも塗ると少し白くなるので、
画像よりは見た目誤魔化せます。
最近の高性能カメラって怖い。
肌加工アプリは助かってますけれど。
(この画像は加工していません笑)
塗った後の肌はサラサラの肌触りになりました。


時間が経つと…

結構長持ちします!
さすがに半日経つと、
お直しした方が良いですね。
激しい崩れ等は無いですが、
乾燥しやすい頬の下等の部分が
若干乾燥してきます。


使った感想。

CCクリームは私に丁度良いみたいです。
普段は接客する訳でないので、
本当にナチュラルな仕上がり
良いのでとにかく肌に負担をかけたくないし、
クリームは小鼻の赤みや目元のくすみだけカバーしてくれればそれでいい!と思っているので、
そこはカバーしてくれるし、
ぴったりだと思いました。

スーパー等へのちょっとしたお出掛けには、
これだけ塗っておけば大丈夫だと思いました。
あとは、事務職の方もぴったり。

紫外線防止効果もしっかりしていて、
日光アレルギーでも日焼け止めを塗らなくても
日光湿疹になる心配なく、
一日過ごせるのが良いですね。


多機能な時短化粧品だと思いました!
ラフィスコスメ様、ありがとうございました。
ラフィスコスメファンサイト参加中