読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆずのバカヤロー、16年

フリーのデザイナー*文系主婦のきまぐれ日記。

【幸せ塩むすび】「海の精」あらしおで塩むすび!

健康 文系モニター 料理 食品系モニター ★お気に入り

毎日摂取している「塩」について。

海の精 あらしお 170g

2年前くらいから、調味料にこだわるようになって
特に塩、味噌、砂糖を
ちょっといいものに変えています。
とはいえ、安物も常備しています。
高価な物は例えば塩ならそのまま塩の味が決め手になるようなお料理に。
お菓子や漬物など大量に消費する時には
安物を仕方なく使っています。
いつも高級な調味料を使えれば良いけど。
お金がかかるので、なかなかそうもいきません。
でも普通のお塩と本物のお塩の違いって何なんだろう・・・?

f:id:yuzuwasabi:20161210011614p:plain

本物の「塩」ってどんなだろう?

f:id:yuzuwasabi:20170126222946j:plain:w500
こちらは日本伝統海塩「海の精 あらしお」
サンプルのパッケージ裏面です。
高品質なお塩は裏面を見れば解る!?

以前の私の選ぶ基準は日本製で、安い物。
その後料理にはまり、
パッケージに書いてある文句につられて
適当に良いと思う塩も買うようになった
私ですけど、
この度冊子「正しい塩の選び方」を読んで
色々な事を学びました。

安価で大量に使っていた塩は、
ミネラルをほとんど含まない超高純度の塩で、
味も健康の面でもオススメ出来ない

書いてありました。

塩は食べる程不健康になると思っていた考えが、
改まりました。
塩=塩化ナトリウムという訳では無いそうです。


そして、ミネラルを沢山含んでいて
最も自然で健康に良いお塩が、(一部抜粋)

  • 「海水100%」のもの。
  • 塩類バランスの良いもの、
  • ミネラル(カリウム、カルシウム、マグネシウム)を沢山含むもの。
  • 天日・平釜法、平釜法、天日法で作られているもの。

きちんと表示を見れば情報が記載されていたのです。
今度からはちゃんと良い塩を選びたいと思いました。
常備している大量消費用の
安価なお塩を辞めるかどうかは
家計に相談ですね〜(T_T)

なんとなく体に良さそうな岩塩が、
実はミネラルをあまり含んでいないという事実にはだいぶ驚きました。
特別感はあるのにね…

海塩100%のお塩「海の精」

日本伝統海塩の、「海の精」あらしおを使って
塩むすびをつくるという、素敵な企画に
参加させて頂ける事になりました。

f:id:yuzuwasabi:20170126183447j:plain

早速、袋を開けてみます。
しっとりとしていて粒が大きいです!
安価な塩と比べると違いは歴然としています。

f:id:yuzuwasabi:20170126192116j:plain

粒が小さくとにかくサラサラしている
安価な塩が、だんだん不自然に思えてきました。


「海の精」と安価な塩とを食べ比べ。

スプーン1杯のご飯に
塩を振りかけて食べ比べしてみました。

f:id:yuzuwasabi:20170126183504j:plain

「海の精」

旨味を感じます。
まろやかな塩っぱさといいますか、美味しいです!
多少固まっているので、1箇所1箇所という感じで舌に味を感じましたが、
しょっぱ!という嫌な感じ方ではなく、
噛んでいるうちにご飯の甘味とも
混ざり合ってとても美味しく感じました。

「安価な塩」

サラサラしているので、
海の精より少なくふりかけたと思うのですが、塩っぱ!!
とガツンと舌にピリピリくるしょっぱさに
驚きました。

こんなにも味に違いが現れているのですね…
f:id:yuzuwasabi:20161210011612p:plain

今使っている安い塩の正体はなんだ?

私が使っている安価な塩っていうのは、
スーパーに売っている国産の塩で
一番安い物です。
せっかくの機会なので使っている塩を調べました。
表示としてはこんな感じ。

  • 海水(日本)
  • 工程:イオン膜・立釜・乾燥
  • 高純度の塩化ナトリウム99%以上。

なるほど。今までは
海水(日本)の所しか見ていなかったなぁ。
工程や、塩化ナトリウム99%以上の文字に
栄養素無しのただのナトリウムって事が良く分かりました。
還元100%のジュースが本物ではないような(味が薄い)感じですかね。
本物じゃないから安いんだ…
軽くショックを受けました。

f:id:yuzuwasabi:20161210011611p:plain

早速ご飯を炊いて行きます!

せっかくなので土鍋を使い、
お水はお家にある一番良い水を使います。
別府の桜温泉水を使いました。
飲める天然温泉水、ご飯に使うのは初めてです。


運を呼び込む「神様ごはん」のレシピに従って、
土鍋でご飯を炊いて行きます!


f:id:yuzuwasabi:20170126183924j:plain

研ぎ終わった後に「海の精」をひとつまみ加えます。
火にかけて炊けるのを待ちます。


f:id:yuzuwasabi:20170126183930j:plain

このブクブクっとくる瞬間が好きです。

f:id:yuzuwasabi:20170126183955j:plain

炊けました!
「海の精」をふりかけて炊いたお米は、
艶々に炊けました~。
美味しそう。

f:id:yuzuwasabi:20161210011619p:plain

早速「海の精」を使って
塩むすびを作ります。
手に塩を擦り込んで、ぎゅぎゅっと。
ツヤっとして綺麗にまとまりました。

f:id:yuzuwasabi:20170126184027j:plain

海塩100%の幸せ塩むすび!

f:id:yuzuwasabi:20170126184035j:plain:w500

実食。
うん、美味しい!!
流石にご飯はもちもちふっくらと炊けていて、
食感最高です。

f:id:yuzuwasabi:20170126184047j:plain

海の精の塩加減がちょうど良くて、
ご飯の甘さと相まって旨味を感じます。
噛めば噛むほど、ご飯の甘さが引き立つようです。
付け合わせなんかいらないくらい。
お味噌汁とこのおにぎりだけで
幸せです〜

f:id:yuzuwasabi:20170126184057j:plain

感想。

本物の塩は旨いぞ。

初めて食べ比べしてみて
良く分かりました。
本物の塩はまろやかで旨味がある!!
塩分過多で生活習慣病になるのが怖いなぁと思っていましたが、
何故にあんなに塩っぱい塩をこれでもかといれてしまうかというと、
やっぱり舌が馬鹿になっているのかなぁ。
ダシ汁を使って旨味で塩分を減らす、
なんて対策がありますが、
塩自体に旨味があるならば、
自然と量も丁度良くなるはず。

塩との関わり方を改めようと思いました。
「海の精あらしお」は本当に美味しくて、
同梱して頂いた冊子からも
ショップ様の熱意をとても感じました。
お店で探して継続して使ってみたいと思います。
お味噌なんかも取り扱ってらっしゃるみたいで、
そちらも機会があれば試してみたいです!

海の精ショップはこちら。

海の精ショップページ

あらしお、美味しかったです〜
海の精 あらしお 170g

海の精ショップ様、
この度は素敵な機会をありがとうございました!!

f:id:yuzuwasabi:20161210012533p:plain

海の精ショップファンサイト参加中