ゆずのバカヤロー、16年

フリーのデザイナー*文系主婦のきまぐれ日記。

積ん読をやめたい。

理想…。
現実は本びっしり!!
(隙間なく本の上にも積む)


こんにちは。今日は本の話。

「本を読もう!」と決意してから、ネット通販で手当たり次第中古本をカートに入れて、一度に何冊も買う、という事をここ3年続けてきました。
Amazonで、評価数が多くて人気の本を、内容に興味があろうとなかろうととりあえず買っては読む。
そういう事をしていました。
1度の買い物で送料を無料にする為に、
10冊買いは普通でした。


常に読んでいない本が何冊もある生活は、
楽しいです。
背表紙や本の佇まいをみて直感で1冊を手に取って読む(読む前の情報は出来るだけ少ない、あるいは買い過ぎてどんな本か既に分からない)と、
何故か読んだ季節に本の内容や季節がマッチしていたり、中には小説の中の日付とその日の日付が一致するなんて驚きもありました。


こういう楽しさがあってなかなか辞められません。( ̄▽ ̄;)
そして、本を読んでいれば当然その本から別の本を知り、そちらも読みたい…となり、送料無料にする為についで買いも増え…
現在、積ん読本が漫画も含めて70冊くらいありました。


70冊!?( ̄▽ ̄;)


あと1年分くらいあるのか…
数えてみたらだいぶとんでもない数字で驚いています。
読んだ本は結構処分していて、こちらもまた70冊くらい手元にあるのですが、
とりあえず合わせて100冊くらいにしたいなー…


ちなみに、このカラーボックス1つで
文庫本120冊らしい。



現在は急遽ダンボールで作った本棚6段とキャビネットの1扉に本を収納して生活しているから余計に冊数が把握できないんだな、と反省。
これからは本棚に入るだけにしようと思います。


キャビネットは、このボックス1つ分のスペースを占領中。


スペース取られ過ぎー!!


数えてみて初めて現状にヤバイと思いました。
出産してから本なんて読む暇あるのだろうか…
そう考えると、積ん読本を手放すのも手かなぁと思いますし、
断捨離的にも捗るのですが、
今ひとつ決心がつきません。
やっぱり積ん読は楽しい。笑
ただ、引っ越しの際に大変困る。

とりあえず、
手元にある本を読み終わるまではもう本を買わない。

これが目標かなぁ。