ゆずのバカヤロー、16年

ひきこもりデザイナー主婦の子育て&きまぐれ日記。

お散歩日和

紅葉を見に公園へ。
今がちょうど見頃なのかな?
とっても綺麗でした!
芝生のグリーンに落ち葉の赤色が映えて綺麗。

去年の今頃は一人散歩読書がマイブームで、この公園で肌寒くなるまでベンチで読書してた。
次の年に大きいお腹で主人とお散歩するなんて思いもしなかった。
来年は赤ちゃんと主人と3人で来られると思うと、楽しみだ!


あと1ヶ月で出産なので、
病院で出産について色々とお話したり、
そろそろ通院が週1回になったりと、
日常にいよいよな変化が始まった。

ゆっくり準備してきたようで、
10ヶ月って短い。
そのうち1ヶ月は発覚前の期間で、
3ヶ月くらいはつわりで寝たきりで、
その後の半年間はもう進むしかない、という感じでお仕事も注文住宅も赤ちゃんの準備も教室やセミナーでの心の準備も忙しなく続けてきたなという感じ。
目まぐるしくて立ち止まる暇がないなぁと思ったので、ふと思い立って妊娠前の走り書きを見てみたら、妊娠発覚前に思いっきり覚悟していた。笑
「とても体調がおかしいけれど、赤ちゃんの為に働くわ。」と書いていた。
発覚前に謎の勘だけで妊娠を確信していて、結局ちょっとフライング検査したっけ〜。


初のお産が具体的に迫ってきたので
めちゃくちゃ怖くもあるけれど、
先生のお話を聞いているともうなるようにしかならん、なんくるないさ!と思ったし、「お産はスタート」っていう言葉にはっとさせられた。
今はあくまで準備期間なのであった!


セレモニードレスは、店頭で出会って最高に可愛いと思ったアモローサマンマのドレスにしました。
アモローサマンマの商品はオーガニックコットン製で肌にも目にも優しくて、
他にない細かな装飾や、レース遣いが私の好みドツボです。

2デザインで迷って迷いすぎて2着買いそうになったけれど踏みとどまって呆れるほど悩んでなんとか1着に決めました。
手元に届いたものを見たら、あまりにも可愛すぎてこれにしてよかったと心から思いました。
綺麗なコットンレース、オーガニックコットンの優しい色合い、ちょっとあざといセーラーやハートのデザイン。
男の子だからシンプルなものにしました。
…私は性別関係なくフリフリでブリブリなドレスでも構わない!と思っていたのですが、主人の言葉が決定打になりました。
子供が将来、こんな女の子っぽいもの着せて!と怒るかも〜って。
男の子の気持ちは分からないので、素直に従っておこう。


この1着が、


こういうセットに!!
帽子もセットです。どのパーツにもハート型のクッションバッチのような飾りがついていて、キュート。

1生に1度しかない機会だから奮発。
自分の服でもこんなに上等なものは持ってないような…笑
可愛いすぎる。早く着せたい。_(:3 」∠)_

でもせっかくなので服に合わせてお靴も作ろうかと思案中です。

あと残り1ヶ月のマタニティライフを精一杯楽しもうと思う。